リサイクル着物のメリットとは?

リサイクル着物は安い!

リサイクル着物の一番のメリットはとにかく安いということ。
新品の着物を買おうとすると安くても、10万、20万台のものが普通です。
一方、リサイクル着物だと数千円台から手に入れることが出来ます。
格段に安いと言えます。
なぜこんなに安くて済むのでしょうか?
まず、衣類なので一度着たものはかなり価値が下がるということが挙げられます。
着物といっても、衣類なので消耗品ですし、人が身に付けたものであるので、値段は付きにくいのです。
それから、先程もお話ししたように市場に出回っている量が多いことも原因です。
数千円、数万円のものであれば気軽に着物を着れそうですね。
つまり、着物であってもそこまで希少価値がないということですね。

リサイクル着物なら待ち時間なし

本来着物を購入する際は、まず反物を選んで、採寸してもらって、縫製するという順序になります。
なので、購入を決めてから実際に手元に届くまでに数カ月程度掛かってしまいます。
一方、リサイクル着物なら直ぐに着ることが出来ます。
勿論、自分にあったサイズを選ぶ必要はあります。
ただ、ぴったりのものでなくても、着物の構造上、ある程度着付けで調整を出来るのが良いところです。
着付けが上手な人になるとそれなりのサイズの差でもカバー出来てしまうそうです。
折角気に入った模様のものがあって、サイズが合わない場合には「仕立て直し」という方法があります。
着物は縫製をする際に、不要な布を裁断してしまうのではなく、折って縫い込む方法を採っています。
なので、縫い込まれた布を使って長さを調整できるのです。


Shear!

B!